Angels

ESSAY(2003年8月)|高田明美オフィシャルホームページ ~ Angels ~

  1. TOP
  2.  > ESSAY
  3.  > 2003年8月

ESSAY

2000年に立ち上げた旧公式サイトの日記を移転しました。今後の更新は、特別に残しておきたい思いがあった時に書くかも?

2003年8月

  • <ヨモ壁紙!>2003年08月11日

    応募フォームではなく、ダウンロードコーナーを作っちゃいました。
    涼しげなヨモと一緒に夏をお過ごしください。

    ■1024✕768
      
     ■Windowsユーザー
    ダウンロードしたい画像サイズを選択し、別ウィンドウに現れた画像を右クリックして「背景に設定」をクリック

    ■Macユーザー
    ダウンロードしたい画像を選択肢、別ウィンドウに現れた画像をデスクトップに保存。コントロールパネルを開いて「アピアランス設定」→「デスクトップ」→「ピクチャの選択」→「デスクトップ設定」
  • <猫ワッサン!>2003年08月07日

     猫はよく寝る。寝る子で、ネコって言うくらいだから。寝ている猫を見るだけで心が安らぐ人も多いのではないだろうか。

     但し、自分の睡眠には貪欲でありながら、人の睡眠には無頓着なのが猫。寝ている飼い主にはお構いなしに枕元で鳴いて餌をねだる。私の睡眠時間が人よりか なり長い(と、思う)のは、きっと3時間おきにおこされるせいに違いない。疲れがとれずについつい寝直し、気がつけば半日寝ていることもある。人の言うに は、無理矢理起こされたところからの再スタートになるせいだそうだ。

     ずたずた睡眠でよろよろ飼い主を尻目に、今日も寝る明日も寝る“寝子”のヨモ でありました‥‥

     写真コメント・ 段ボール箱で捨てられていたヨモにとって、箱は彼女のルーツなのか、とにかく箱が好き。涼しかった6月と7月上旬の大半は箱で過ごしていた。 暑くなってくると、だんだん身体を伸ばし体表面積を拡げて放熱する。箱猫からネコワッサン、そして猫棒へ。床のひんやりに身をゆだね、ご機嫌なヨモ。

    箱の中から 箱の中でZZZ・・・
    猫ワッサン 猫棒
     
    眠り猫

AngelTouch 高田明美オフィシャルブログ Powered by Ameba
  1. 京都アートの旅で紅葉狩り

    2022/12/07 12:12

    ほんの少し〆切が待ってくれそうなので思い立って京都へ紅葉狩りに行きました。&...

  2. 【Creamy Xmas 2022】案内状ができました♡

    2022/11/14 12:11

     個別に発送している時間が無いので吉祥寺のお店で置かせてもらえる所を探...

  3. 松坂屋名古屋店で個展開催中-電話とWebで受注開始

    2022/11/01 10:11

    松坂屋名古屋店で11/1〜7展示イベント開催中です。 一部複製画を松坂屋の電...

  4. ゼノンコラボのクリスマスメニュー試食会

    2022/10/05 11:10

     もうそんな季節⁉️ 10月に入ると今年も3ヶ月を切って残りわずか。11月...

  5. プリンセスなクリィミーマミ完成♡

    2022/09/26 04:09

     次の展示のキイビジュアルが完成 ティアラを付けたプリンセススタイ...

2017年
2015年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

当サイトの内容・画像の無断転載、及び複製複写はについては固くお断り致します。

You may not alter or remove any trademark, copyright or other notice from copies of the content.

CopyRight©2022 Takada Akemi AllRights Reserved.