Angels

「ハートの揺り椅子」2017年バレンタインイベント描きおろし|高田明美オフィシャルホームページ ~ Angels ~

  1. TOP
  2.  > HOW TO DRAW
  3.  > 「ハートの揺り椅子」2017年バレンタインイベント描きおろし

「ハートの揺り椅子」2017年バレンタインイベント描きおろし

2017年02月14日

2017年のバレンタイン描きおろしイラストの描き方です。
アナログ着彩プロセスをご覧ください。


【ご注意】画像の無断転載は固くお断りします。



ラフの線画にPhotoshopで仮着彩します。
パーツ別にレイヤーを分けておくと変更が容易です。




鉛筆描きの下描きを版画用紙BFKリーブにトレスして
木製パネルに水張りします。





そのアップ。もう一度描くつもりで慎重にラフをトレスします。



リキテックスのパールでレースを描きます。
モデリングペーストでハートの形にテクスチャーを付けます。




たっぷり水を刷毛で塗り、その上に薄く髪の毛の色をのせます。
画面が濡れているのがわかりますか?




絵の具がだいたい乾くいて紙に定着し半乾きになるのを待って、
その都度刷毛で水を足して薄く何回も重ねます。



1回目の塗りではハイライトの塗り残しを重点に作業します。



2回目の塗りが終わったところ。





筆のエッジが滲まないように半乾きよりはかなり乾かしてから
髪の毛のラインを入れます。



キャラクターの色ベース塗りが出来ました。



色鉛筆を何色も重ねて輪郭の取り直し。
茶色と肌色とピンクを使っています。



その都度、絵の具が紙に染み込んで定着しているのを目で確認してから
肌色の陰を何回も薄く塗り重ねて濃くしていきます。





テクスチャーのモデリングペーストが作る陰影見ながら
ハート形に色を重ねます。




アイシャドウを入れ、濃くなり過ぎた瞳に不透明色の薄青緑を塗り重ねて
放射状の虹彩を意識しつつ明るさを足していきます。




パールもここまでがベース。この上に濃いめに溶いた絵の具で
盛り上げながらディテールを入れます。



たっぷりの水を刷毛で塗って、滲ませながら背景のハートを描き込んでいきます。



瞳とパールのパーツにハイライトを入れました。



髪の毛の陰にパステルの青緑でシャドウを足します。
よく潰して粉にし、ティッシュに取り重ねます。




不透明の白はパールホワイトの上でもハイライトになります。



サインを入れて完成です。

AngelTouch 高田明美オフィシャルブログ Powered by Ameba
  1. 同じ日、同じ時間の空

    2019/09/21 03:09

     良く空を観ながら歩いてる。  同じ日、同じ時期の空が振り向く...

  2. 私が「ロング・ウェイ・ノース」を推す訳

    2019/09/11 12:09

     既にインターネット上でも話題になっている「ロング・ウェイ・ノース-地球の...

  3. 「高田明美展」at手塚治虫記念館 サイン会参加方法

    2019/09/07 07:09

    今日から始まった「高田明美展」手塚治虫記念館78番目の企画展です。長期に渡っ...

  4. 手塚治虫記念館の企画展準備中(*'▽'*)

    2019/08/27 01:08

    未明に完成した絵を今日スタッフに渡しました。  手塚治虫コラボです...

  5. ”ぴえろ40周年記念「魔法の天使 クリィミーマミ」スぺシャルイベント2019/10/22”

    2019/08/23 05:08

     直接リンクはこちら ■ぴえろ40周年特設ページ http://pierrot.jp/40...

当サイトの内容・画像の無断転載、及び複製複写はについては固くお断り致します。

You may not alter or remove any trademark, copyright or other notice from copies of the content.

CopyRight©2019 Takada Akemi AllRights Reserved.